LIFE STYLE ORDER© | Privacy Policy All rights reserved.

January 5, 2020

December 26, 2019

December 7, 2019

October 11, 2019

August 19, 2019

August 5, 2019

March 23, 2019

January 21, 2019

Please reload

最新記事

今期を振り返って

 

今期も決算が近付いてきました。

 

暦の上ではまだ終わっていませんが、私的には決算は待つものではないので来期の準備なども含めますと既に今期は終わっていると言う考えです。

 

店舗はと言いますと、早いもので創業してからは2018年10月で5年目に入ります。

 

全くの異業種ですが、とある社長さんが毎年決算時期にその期の業績や目標に対しての成果を公表されているのを面白く拝見させて頂いています。

 

同じように事業を長らく継続できていれば毎期振り返る事が出来るので、反省と意欲をもって来期に向けて進んでいきたいと思う今日この頃です。

 

私の性格上。すなわち企業の性格にも大きく反映されるのですがどうしても出来ないなという案件が今期は自分の中で腹に落ちました。

 

「利益優先の商売」

 

これは一生出来ないなと思いましたし、私には向いていないです。

 

クリエイティブな要素もそうですが良い感情を生み出す力が無い事は持続性が無く一過性で終わってしまうからです。

 

どれだけ利益が生まれてもそこに楽しめる要素が無いと上手くいかないですし、気持ちが乗らないのでよい仕事も出来ないです。

 

逆に言えば気持ちが乗れば利益はほとんど無くてもやれることもあります。

このあたりは相対的なバランスかなと思いますが。

 

弱小企業なので選べるような立場ではないですが、お声掛け頂く企業様とも大なり小なり生意気ながらお付き合いのスタンスも考えながら、お取引先様ないしお客様にとって喜んで頂ける企業を変わらずに目指していこうと思います。

 

とにかく今年も一日一日のちょっとした時間に大きな感謝を感じられた事で勉強になり良い期になりました。

 

よく言われる言葉に99回の失敗は1回の成功の為にあるとありますが

365日の中で364日間は心にダメージがあっても、1日のお客様の言葉で救われる事もあります。

 

現場に毎日入ると本当に感じる事ですので、大切にしないといけない時間です。

 

経営の神様や現代のトップリーダーと呼ばれる人達も何十年も自分達の足と頭と手を使って仕事をしていく中で、何事も無いよりも失敗を繰り返した方が平坦なストーリーではなく起承転結のある将来の自分史も楽しめると言います。

 

そんな一日を大切に、小さな企業を来期に向けて再発進です。

 

2018年も四分の一が終わりましたが、来期も弊社とのお付き合いの程どうぞ宜しくお願い致します。

 

株式会社odd 

代表 野間

 

 

Please reload

Please reload

アーカイブ