2018年が始まって

2018年になり弊社店舗は有り難い事にすでに営業時間内は1月の週末は既に予約で一杯となっておりますので、営業時間を超えて御予約をお取りさせて頂いております。

創業時から考えますと本当に有り難い事でして、感謝の気持ちで一杯です。

不動産所有や潤沢な資金を持っていたり、恵まれた条件から引き継いでスタートしたケースを除いて、我々のような業態はゼロ創業から店舗をやる場合は何にもやらずに立地とか雰囲気とかだけで集客出来ると思っている人もいますが、高い家賃払って一等地に出しても当然ですが必ず商売が成立する訳でもないです。

逆にローカルな土地で賃料が安くて長く商売できるかといってもそうでもないですし。

わたしの知っている会社のショップさんで絶対的な人気でほぼ口コミのみで集客している店舗さんがありますが、これは中々真似の出来る事ではありません。

社長にもコツコツとやってこられたとうかがっています。

結局のところは大なり小なりリスクは一緒で何をどこまでやるのか。

どのようにして伝えていくのかがとても大切な事で、日々我々も試行錯誤し失敗をし悩み考えています。

それも全てお客様に愛され長く商売出来る企業になるためにです。

一人でも十人でも百人でも千人でも手法は変われど経営する上で計画と実施検証を繰り返しますが、結局の所身の丈に合わない事や気持ちの乗らない事は中々と進捗が悪いものです。

なので創業した時から変わらずに心がけている事は提供側で我々が本当に満足のいく状態のものを提案し、お客様にとって有意義な事として認知頂ける物創りです。

学生からサラリーマンを経て現在に至る過程で、私の一本シンプルな想いがそこにあります。

方針は経営者それぞれ違いますが、小売業としてはお客様というフィルターを必ず通す事ですので店舗を持つ以上は絶対条件の一つだと思います。

弊社はどこもかしこもというお付き合いは避けていますが、お取引先様に恵まれる事で色々な相談を受ける事も多いです。

正直なところは結構な難易度の高い物探しや、労力を使いフィーとしては0円の仕事もあります。

対価がなくとも仕事と考える場合は、その先や今までの関係性だと思っています。

困った時に手を差し伸べて頂いた方への感謝も含めて、声を掛けて頂ければ我々が対応出来る事であれば出来るだけ力になっていきたいと思えるお付き合いが本望です。

行いは巡り巡ってくるものですから、良い事も悪い事も必ず返ってくると思っています。

大前提として自分自身が良い事と悪い事の判別が出来ているかも重要ですが。

物創りも会社創りも一緒だと思います。

対象が人だから難しいけれど、小さな事をコツコツとなんでも行う事が大切かなと改めて思う2018年始め。

感謝。

株式会社odd

代表 野間

タグ:

最新記事
アーカイブ
  • Instagram - White Circle
  • Pinterest - White Circle
  • Facebook - White Circle
  • ツイッター - ホワイト丸

LIFE STYLE ORDER© | Privacy Policy All rights reserved.