コロナ決算





4月末が決算だったんですが、本当に気付いたら終わってしまった前期・・・


スピード感が求められる中で上手く対処しきれず、製品の開発も思っていたよりも苦戦してしまい中々と歯痒い時期を長く過ごしている気もします。


良くも悪くも消費者はコロナ慣れしている事もあり、昨年のような突発的な落ち込み期間は無くなり、少しずつお客様の新しいニーズが生まれていることを感じつつ試行錯誤している状況ではあります。


悪い業種もあれば反面良い業種もありますし、アパレル不況なのはわかりますがSALEばっかり行っている企業が多いので逆に不安です。


毎月のようにSALEをやることで売上は確保できるのかもしれませんが、そもそもの正しい値段や価値が伝わっているのか非常に疑問であって、私はお客様に対して正しい情報と正しい対価を持ってお客様への提供をしていきたいと強く思う今日この頃です。


SALEやって売上トントンだとしても、利益率が下がりますから結局収益面で最終的にどうなのかという事もありますし。


確かに売れなきゃ意味がないんですが、安易に安く売るという行為が一番簡単かなとは思います。(全部が全部じゃないですけど)


ただ、安いものを買うという思考は逆に言ってしまえば「安ければどこで買ってもいい」という考え方も出来ます。


弊社は「LifeStyleOrderで買いたい」と思って頂けるようなお店作りを創業から貫いています。

なので検索で引っかかりやすい生地ブランドの表示や記載はあえてしないようにしています。


「安ければどこでも良い」という考えと一緒で「●●の生地ブランドが安いならどこでも良い」という感覚に近いからです。


実際に入り口がそういったケースは、オーダー品自体や滞在時間を楽しむというよりは、ブランドという名前を買っている状態が多いと思います。


消費者の方のニーズは激変しているので、今までと同じようなやり方や商品展開だけで市場の回復を待っていても100%元には戻らないので、トライアンドエラーを繰り返していきたいと思います。


どんな状況でも常にお客様に求めて頂けるような新しいものを創造し、オーダーメイドを通して新しいライフスタイルの発見をしてもらえれば一同嬉しく思います。


弊社にお問い合わせ頂き、店舗にお越し頂いた皆様に愛着を持って頂ける1着をお届けできるよう精進していきます。


コロナで世界中大変な時期ですが、心機一転。今期も皆様宜しくお願い致します。






shop >  LIFE STYLE ORDER

rental > LSO-CLOSET

instagram > life_style_order

onlin shop > LSO-MARKET

株式会社odd(オッド)

代表 野間


タグ:

最新記事
アーカイブ